コンサルタント紹介

安田 俊道

安田 俊道YASUDA TOSHIMICHI

大手電機メーカーの研究開発部門、技術部門にて光通信用部品の研究、開発、設計、さらには製造の立ち上げまで行う。その後、製造技術部門にて製品の原価低減、生産性向上活動を行う。中小企業診断士の知識を生かした理論的、実践的な指導で指導先より高い評価を得ている。

コンサルティング分野

  •  1.工場の生産性向上.
       ・生産現場の工数削減、少人化・活人化
       ・歩留向上、品質向上によるFコスト削減
       ・生産管理の仕組み構築
  •  2.原価管理、原価低減
       ・原価の見える化とその仕組み作り
       ・開発・設計段階からの目標原価達成
       ・総原価低減活動支援(収益改善)
  •  3.間接業務の生産性向上
       ・間接部門の工数削減、少人化・活人化
  •  4.在庫削減
       ・部品、仕掛品、製品在庫の削減
  •  5.技能伝承
       ・生産部門、間接部門の技術・技能伝承

主な実績

  • 1.電気機器製造業
    2.精密機器製造業
    3.非鉄金属製造業
    4.機械製造業
    5.食料品製造業

     海外企業指導経験有り

お客様へのメッセージ

現在の厳しい経営環境の中で、企業が生き残り更に成長していくためには、自ら考えて行動できる人材を育てていくしかありません。経営成果に結びつく活動と共に、将来を担う人材の育成も視野に入れた指導を目指しております。

このコンサルタントと関連する最近のセミナー

  • 経営革新セミナー

    開催日

    2020年

    9/9(水)

    開催場所

    長野

    ニューノーマルを勝ち抜く『間接業務再構築』
  • 経営革新セミナー

    開催日

    2020年

    6/12(金)

    開催場所

    その他

    ものづくり企業の中枢神経 「生産管理『機能』強化」
  • 経営革新セミナー

    開催日

    2020年

    2/14(金)

    開催場所

    東京

    攻めの管理・間接部門改革 『動かない…』を 動かす
  • 経営革新セミナー

    開催日

    2019年

    12/10(火)

    開催場所

    東京

    攻めの管理・間接部門改革 『動かない・・・』を動かす

このコンサルタントが執筆した最近のコラム

  • 2018.06.23

    生産管理の視点から見たスタッフ業務改革

    • 現場改革・生産性向上
    • 間接部門改革
  • 2017.11.01

    改善活動は何のために

    • 間接部門改革
    • 働き方改革
  • 2012.09.15

    国内製造業の課題(3)

    • 現場改革・生産性向上
    • 問題発見力
    • 人材育成
    • 技能伝承
  • 2012.09.05

    国内製造業の課題(2)

    • 現場改革・生産性向上
    • 人材育成
    • ボトムアップ活動
    • その他分野
  • 2012.09.01

    国内製造業の課題(1)

    • 現場改革・生産性向上
    • 人材育成
    • 技能伝承
  • 2011.02.18

    海外工場での改善活動

    • 現場改革・生産性向上
    • 人材育成
    • ボトムアップ活動
    • 海外工場

SNSで記事をシェアする:

  • LINE