セミナー詳細

開催日時

2024年8月15日(木) 14:00〜16:20

開催場所
海外:【タイ】Hotel Nikko Amata City Chonburi

最低賃金400バーツ時代の生き残り戦略

~ 労務費率5%を低減した工場の姿 ~

SNSで記事をシェアする:

  • LINE
【講演内容】

(1)タイ文化を活かした労働者の自律的行動力育成
(2)労働市場の変化に対応するための労務費管理
(3)現場の効率指標の整備でムダ・ロスを削減
(4)フレキシブルな労働力配置の効果と実践
(5)成功事例に学ぶ効率向上の具体策
(6)第三者視点による工場診断

担当講師

Techno Management Consulting (Thailand) Co.,Ltd.  
本田 和樹
医療機器部品メーカーにて製造、品質管理、品質保証に至る幅広い現場管理に従事。4年もの海外勤務ではAGM(アシスタントジェネラルマネージャー)兼QMR(品質管理責任者)として現地作業者を統率し、医療機器新規アイテムの立ち上げから品質管理システムの構築、量産管理までを担当。新規第一線で活躍するコンサルタントとして現場の活性化による品質、安全、生産性の向上に強みを持っている。

開催要項

開催場所
海外:【タイ】Hotel Nikko Amata City Chonburi
受講料
 通常料金(税込)0円 / 1名様
開催日時

2024年8月15日(木) 14:00〜16:20

このセミナーに申し込む


パンフレット

FAXでのお申込みも可能です。

※PDFファイルの情報をご覧になるにはAdobeのAcrobat Readerが必要になります。
お持ちでない方は下のアイコンからダウンロードをお願いいたします。

パンフレット