セミナー詳細

開催日時
2021年3/19(金)
24時間(終日)視聴可能
開催場所
ウェブ:動画配信セミナー

品質不良コストを利益化する ものづくり現場の体質改革

SNSで記事をシェアする:

  • LINE
先般、 1.品質不良による材料費のロス 2.再検査や追加製造などによる過剰な人件費 3.顧客クレーム対応による利益損失発生などの問題が浮かびあがっております。この状態が続くと取引先との信用を失い受注量減少などという事になりかねません。今回は品質問題の現場に入り、問題構造の分析から解決方針を策定し、実効性のある改善活動の進め方までの全体をご紹介いたします。

−講演内容−
【1章】 講師が実践指導した『品質問題解決実践事例(業界多数)』 
【2章】 品質問題解決策1:『問題構造分析による解決方針策定』    
【3章】 品質問題解決策2:『管理・監督者による先行改善活動』 
【4章】 品質問題解決策3:『現場小集団による自主と協働の活動』

担当講師

株式会社テクノ経営ウェブソリューションズ  
相澤 淳一
化学品、食品および鉄鋼メーカーにおいて、品質保証・生産管理・工場プロセス等の改善チームリーダーとして、品質安定化・省力化・少人化、生産合理化などを経験し現職に従事。医薬・化学・食品・窯業・鉄鋼メーカー等の徹底した実践指導により、改善効果を経営成果に結びつけるコンサルティングを実践させていただいております。

開催要項

開催日時
2021年3月19日(金) 24時間(終日)視聴可能
開催場所
ウェブ:動画配信セミナー
受講料
 通常料金(税込)5,000円  

※ご好評のうちに開催終了いたしました。
ASAP申込

パンフレット

FAXでのお申込みも可能です。

※PDFファイルの情報をご覧になるにはAdobeのAcrobat Readerが必要になります。
お持ちでない方は下のアイコンからダウンロードをお願いいたします。

パンフレット