セミナー詳細

開催日時
2021年2/9(火)
第1部 13:30 〜 14:15 第2部 14:30 〜 15:30
開催場所
ウェブ:オンラインライブセミナー

ウイズコロナの中で 「コスト1/2」 を目指す! 生産性150%の工場改革

SNSで記事をシェアする:

  • LINE
長引くコロナ禍の中、環境が大きく変化した製造業ではあるが、労働人口の減少は決まった未来であり、人手不足に対応できる生産性の向上は必須の取り組みとなります。
本セミナーにおいては、コロナ禍を変革のチャンスととらえ、多品種少量生産工場の生産性改革を如何に進めるべきかを解説いたします。
【改革のための重要ポイント】
■自動化とフレキシブルラインの構築
■IoT、AI導入に向けた戦略と準備
■ヒューマンエラーを防ぐ仕組み
■戦略的な多能工化(人材育成)

【講演内容】
1.「コスト1/2」達成のポイント
2.変種変量変流生産体制の構築
3.付帯作業(運搬・検査)の効率化
4.改革を成功に導く人材の育成
5.具体実践事例の紹介
* 講演内容は当日変更される事があります

担当講師

株式会社テクノ経営総合研究所  
伴 浩和
鉄鋼メーカーにおいて、品質管理、品質保証、製造ライン管理を担当。試験・分析技術改善、製造プロセス改善、安全・品質向上、能率・作業率・歩留向上、ライン自動化設備導入立ち上げ、工場建設プロジェクトを担当するなど、幅広い分野で貢献。その経験を基にコンサルタントに従事し、現在に至る。

開催要項

開催日時
2021年2月9日(火) 第1部 13:30 〜 14:15 第2部 14:30 〜 15:30
開催場所
ウェブ:オンラインライブセミナー
受講料
 通常料金(税込)5,000円  
HP申込 割引料金(税込)4,000円

※ご好評のうちに開催終了いたしました。
ASAP申込

パンフレット

FAXでのお申込みも可能です。

※PDFファイルの情報をご覧になるにはAdobeのAcrobat Readerが必要になります。
お持ちでない方は下のアイコンからダウンロードをお願いいたします。

パンフレット