セミナー詳細

開催日時
2020年10/16(金)
24時間(終日)視聴可能
開催場所
ウェブ:動画配信セミナー

コロナ不況下、企業を存続させる為に『大幅受注減での利益倍増』

SNSで記事をシェアする:

  • LINE
※Youtube動画配信セミナー
-------------------------------------------------------------
 コロナ禍による影響で、これまでわかっていても手をつけられなかった 「直接部門および間接部門の生産性阻害要因」 が浮かび上がっています。景気低迷が長引く傾向を示す中、今後も事業を継続させるには 抜本的な改革に踏み出し、利益を出し続けられる企業経営を実践する必要があります。
 生産性阻害要因を解決し、経常利益を倍増させた具体的な活動をご紹介します。
-------------------------------------------------------------
■講演内容
 【序章】 大幅受注減で表面化した 『直接・間接の生産性阻害要因』
 【1章】 問題先送り、活動停滞の現実を打破する『意識・行動改革』
 【2章】 生産性阻害要因を解消する 『全員参加型改革アプローチ』
 【3章】 少人化により社内人財活用・利益倍増する『省力・活人化』
 【4章】 コロナ不況下、継続して利益を出し続ける経営者の戦略とは

担当講師

株式会社テクノ経営ウェブソリューションズ  
相澤 淳一
化学品、食品および鉄鋼メーカーにおいて、品質保証・生産管理・工場プロセス等の改善チームリーダーとして、品質安定化・省力化・少人化、生産合理化などを経験し現職に従事。医薬・化学・食品・窯業・鉄鋼メーカー等の徹底した実践指導により、改善効果を経営成果に結びつけるコンサルティングを実践させていただいております。

開催要項

開催日時
2020年10月16日(金) 24時間(終日)視聴可能
開催場所
ウェブ:動画配信セミナー
受講料
 通常料金(税込)0円  

※ご好評のうちに開催終了いたしました。
ASAP申込

パンフレット

FAXでのお申込みも可能です。

※PDFファイルの情報をご覧になるにはAdobeのAcrobat Readerが必要になります。
お持ちでない方は下のアイコンからダウンロードをお願いいたします。

パンフレット