全国各地で開催!経営者・幹部向けセミナー

多様性を引出す最強チームの法則

~ 負のスパイラルを断ち切る現場づくりの処方箋 ~

セミナー内容

成功している企業には、強い当事者意識を持ち、活発な意見交換を行うチームが存在しています。若者がコミュニケーション能力を内向させる現代。対策を見誤ると企業は生き残れません。この課題の処方箋を、じっくり考えてみませんか?
--------------------------------------------------------------
【講演内容】
 1.日本は、欧米各国と比べ、なぜ時間当り労働生産性が低いか?
 2.当事者意識とは?他人事を自分事に変えるには。
 3.部下の課題発見力、課題解決力を上手に引出すリーダーシップ育成
 4.現場主導の改善活動で、楽しく進めた工場改革の好事例紹介

担当講師

■株式会社テクノ経営総合研究所  佐竹 陽一

大手電機メーカーにて研究開発から設計、製造技術、営業技術、技術管理、商品企画、事業企画など、『モノづくり』の現場に様々な角度からリーダーとして携わる。現場を巻き込んだ変革の陣頭指揮を取るとともに、新規事業プロジェクトにおいて、責任者として関連セクションを統括し、数多くの業界初製品を開発、事業の垂直立ち上げを実現する。その後、原価低減、現場改善などの成果を上げた後、現職に至る。

開催要項

【 開催日時 】 2019年12月5日(木) 13:30〜16:30
【 開催場所 】 宮城:TKPガーデンシティ PREMIUM 仙台西口 カンファレンスルーム 8C
【 受講料 】  通常料金(税込)10,000円  HP申込 割引料金(税込)8,000円

セミナー受講申込

パンフレット

FAXでのお申込みも可能です。
※PDFファイルの情報をご覧になるにはAdobeのAcrobat Readerが必要になります。
お持ちでない方は下のアイコンからダウンロードをお願いいたします。
パンフレット

経営革新セミナー一覧 技術セミナー一覧