全国各地で開催!経営者・幹部向けセミナー

IE・QC手法を用いた 『問題発見力・改善力向上セミナー』

~ 現場の問題に気づき、改善活動を活性化させる ~

セミナー内容

 改善活動のやり切った感から改善提案活動が停滞している…といったことはありませんか。現場には沢山の改善ネタが有るのにも関わらず、それに気付けていません。本セミナーではIE(Industrial Engineering)及びQC(Quality Control)の手法を用いて、現場における「ムダ」や「ロス」といった問題に気付く力(問題発見力)の向上を図ります。さらに、気付いた問題は全員参加による効果的な改善手法により、グループ全体の改善力向上を図ります。
--------------------------------------------------------------
【プログラム概要】
(1)近年の改善活動の実情
   改善活動の現状と停滞の原因とは
(2)IE・QC手法を用いた問題発見力向上
   IE・QC手法の基礎と演習
(3)IE手法の効率的な活用方法
   IE手法で効率的に分析するためのツール紹介
(4)改善活動を活性化する方法
   現場の気づきから改善活動を活発化する手法紹介
--------------------------------------------------------------
【セミナー対象者】
・管理・監督者またはその候補者の方、現場リーダーの方
・現場改善の視点を習得されたい方、改善初心者の方

担当講師

■株式会社テクノ経営総合研究所  伊藤 勝寿

 大手通信機器メーカーの生産技術部門・管理部門の管理職として、量産ライン設計・立ち上げ、生産性向上、原価低減などに従事。その後テクノ経営総合研究所のコンサルタントへ転身。 現場改善から組織力強化に至るまで経験に基づく幅広い視野でのコンサルティングを得意とする。

開催要項

【 開催日時 】 2019年9月13日(金) 10:00〜16:00
【 開催場所 】 宮城:株式会社テクノ経営総合研究所 仙台オフィス セミナールーム
【 受講料 】  通常料金(税込)25,000円  

※2名様以上同時申し込みの場合は1名様:20,000円


セミナー受講申込

パンフレット

FAXでのお申込みも可能です。
※PDFファイルの情報をご覧になるにはAdobeのAcrobat Readerが必要になります。
お持ちでない方は下のアイコンからダウンロードをお願いいたします。
パンフレット

経営革新セミナー一覧 技術セミナー一覧