全国各地で開催!経営者・幹部向けセミナー

経営幹部が主導する 『設計開発革新”勝利の戦略”』

~ 製品の品質と原価は設計段階で80%が決まる。そこに課題はないか? ~

セミナー内容

製造業は、製品寿命の短命化、顧客ニーズの多様化、高度化などで顧客からの要求は益々厳しくなっています。サプライチェーンの上流となる設計開発部門は設計品質の向上、コストダウン、開発期間短縮を実現する持続可能なプロセス強化の仕組み構築が喫緊の課題です。
今回のセミナーでは、仕様変更による手戻り・出図遅れ、目標原価未達、若手設計者の育成遅れ等々の課題を抜本的に解決し、業績を向上させる設計開発部門革新の進め方を事例を交えて講演致します。経営幹部主導による未来を創る勝利の戦略を獲得できます。
--------------------------------------------------------------
【講演内容】
 ■ 何故、設計開発革新が今必要か?
 ■ 魅力価値を最大化する持続可能な設計開発
 ■ 負のスパイラルから抜け出すには
 ■ モジュラーデザインの誤解
 ■ 大きな効果を獲得するためにすべき事

担当講師

■株式会社テクノ経営総合研究所  大野 浩行

総合電機メーカー及び食品メーカーにおいて、収益向上プロジェクト、新製品垂直立上げPJリーダーとして早期に工場利益拡大とその体質改革を実現。設計開発〜製造を通した課題解決力が豊富。 間接・直接部門の品質ロス撲滅、コストダウン、納期短縮、生産性向上活動を通しての意識改革と経営数値を変える体質強化コンサルティングは顧客から高い評価を得ている。

■株式会社テクノ経営総合研究所  柳澤 勝之

大手事務機器メーカーにおいて、新規プラットフォーム開発の開発効率化プロジェクトリーダーを、また大手精密化学メーカーにおいて設計開発力強化プロジェクトリーダーを歴任。モジュラーデザインとトータルコストを切り口とした全体最適思考による、設計開発改革を推進した経験を有する。

開催要項

【 開催日時 】 2019年6月19日(水) 13:00〜16:00
【 開催場所 】 静岡:ホテルセンチュリー静岡
【 受講料 】  通常料金(税込)10,000円  HP申込 割引料金(税込)8,000円

セミナー受講申込

パンフレット

FAXでのお申込みも可能です。
※PDFファイルの情報をご覧になるにはAdobeのAcrobat Readerが必要になります。
お持ちでない方は下のアイコンからダウンロードをお願いいたします。
パンフレット

経営革新セミナー一覧 技術セミナー一覧