全国各地で開催!経営者・幹部向けセミナー

モノづくり改革「成功の法則」

~ “経営数値に直結する現場改革と人材育成”とは ~

セミナー内容

「直接、間接部門の連携力」で勝ち抜く!

日本のモノづくりの強さは現場の改善力にあると長年言われてきましたが、果たしてその取組みが実際に経営成果につながっているケースはどのくらいあるでしょうか?
経営数値に繋がる様な“真のモノづくり改革”を成功させるためには、直接部門の改善力徹底強化に加え、間接部門の現場支援機能を強化する、“直接・間接両部門の連携力強化”こそが欠かせないでしょう。
今回は実践現場での事例を交え、テクノ経営が考える“モノづくり改革「成功の法則」”をご提言致します。

【講演内容】
 ・現場改善における閉塞感および限界
 ・改善活動と働き方改革の関連性と重要性
 ・現場から発信する間接部門の課題顕在化
 ・間接部門支援強化による現場改善
 ・直・間部門間の「コミュニケーション」
 ・トップが主導する直間一丸のモノづくり改革

※状況により内容が若干変更となる場合がございます


担当講師

■株式会社テクノ経営総合研究所  坂口 洋一郎

大手自動車会社にて、IE、シート製造、TPM、TQMの責任者を歴任。総合生産性管理システムの構築、製造現場の生産性向上、品質向上、生産リードタイム短縮の実績をあげる。 大手業務用冷蔵庫製造会社にて、製品物流の改革として、製品在庫拠点の削減、混載輸送の推進、運送業者の競争入札制度の導入、廃棄物処理費の削減をして、物流費の大幅低減を達成。 その経験をもとに、業務コンサルタントに従事し、様々な業種、業態において、生産性向上、品質向上、収益向上のための改革実践の指導を推進している。

開催要項

【 開催日時 】 2018年12月4日 (火) 13:30〜16:30
【 開催場所 】 東京:アルカディア市ヶ谷 7階「白根」
【 受講料 】  通常料金(税込)10,000円  HP申込 割引料金(税込)8,000円

※ご好評のうちに開催終了いたしました。
ASAP申込

パンフレット

FAXでのお申込みも可能です。
※PDFファイルの情報をご覧になるにはAdobeのAcrobat Readerが必要になります。
お持ちでない方は下のアイコンからダウンロードをお願いいたします。
パンフレット

経営革新セミナー一覧 技術セミナー一覧