全国各地で開催!経営者・幹部向けセミナー

更なる現場力向上に向けたトップの役割

~ 価値創造経営 『 VPM 』 による改善の仕組みづくり ~

セミナー内容

   「改善活動が、なぜ経営成果に結びつかないのか?
        なぜ継続出来ないのか?」 
その原因と方策を、具体的な活動事例をもとにしてご紹介させて頂きます。


【講演内容】
 ■価値とムダの仕分け方
 ■現場力の定量評価(2軸観測による視点)
 ■貴社はここまで改善できる(改善余地算出)
 ■改善が継続しない本当の理由
 ■改善が経営成果に結びつかない真因はここにある
 ■トップの役割とは


担当講師

■株式会社テクノ経営総合研究所  平井 康之

大手化学メーカーにおいて、設備部門マネージャーとして設備開発や新工場立上に従事。また、改善プロジェクトリーダーとして様々な品質改善、生産性向上等に尽力した。この経験を通して、「モノづくりは、ヒトである」という考えが強まり、一念発起し、現職に転じた。全従業員を巻き込んでいくヒューマン コンサルティングは、クライアント企業より、高い評価を得ている。

■株式会社テクノ経営総合研究所  中川 勝之

大手電子部品メーカーにて、装置設計、新商品開発、製造管理、設備管理、海外技術支援などの業務に従事し、『モノづくり』の現場に様々な角度から携わってきた。その間には、プロジェクトリーダーとして、生産性向上、仕掛削減、不良率低減など、数多くのテーマに参画、手掛けた。その経験を基に、コンサルタントに転じ、現場実践主義で、改善力向上、生産性向上、リードタイム短縮などの収益率向上活動を推進・支援している。

開催要項

【 開催日時 】 2014年2月14日(金) 13:30〜16:30
【 開催場所 】 福岡:JR博多シティ 10F会議室
【 受講料 】  通常料金(税込)8,000円  HP申込 割引料金(税込)6,400円

※ご好評のうちに開催終了いたしました。
ASAP申込

パンフレット

FAXでのお申込みも可能です。
※PDFファイルの情報をご覧になるにはAdobeのAcrobat Readerが必要になります。
お持ちでない方は下のアイコンからダウンロードをお願いいたします。
パンフレット

経営革新セミナー一覧 技術セミナー一覧