[自動投稿:セミナー]東北 社内の余力を顕在化する改革活動 人時生産性では余力が図れない。余力・頑張りが示せる活動にする為には?

『未曾有のピンチをチャンスに!厳しい時こそしっかり認識すべき社内の生産性』

【プログラム概要】
1)多くの製造現場で用いる生産性指標の実態と課題
2)改善成果が正しく反映されない人時生産性の落とし穴
3)現場の「がんばり」の見える化と余力を創出する指標の作り方
4)事例から見える指標の変化で生じる気付きと改善マインド
5)改善活動を通して実現する人材育成と組織力強化の重要性
6)全社一体で起こす効率化と意識改革活動の進め方