[自動投稿:セミナー]【海外】その他 最低賃金上昇・生産労働人口の減少 工場の将来を見据えた『生産性向上活動』

急成長を続けるベトナム経済。製造業に於いては、米中貿易摩擦の影響により中国からの生産移管が急速に進んでいます。 その一方で、最低賃金の上昇や生産労働人口割合の減少が今後の円滑な工場経営を阻害することも懸念され始めています。より少ない人員で、より多くの生産高を確保するために高生産性・高付加価値工場を今から目指していくことで、今後も安定した利益体質の工場作りを実現していく必要があります。
————————————————————
【講演内容】
 ■ 急成長するベトナム経済の動向
 ■ 生産の拡大と賃金上昇・生産労働人口減少
 ■ 労働生産性向上活動による強い現場作り
 ■ 材料ロス・作業ロスを発生させない現場
 ■ ミドルマネジメントの成長が企業の実力
 ■ 『成長し続ける工場』の実現
 ■ 第三者視点による『工場診断制度』のご活用