[自動投稿:セミナー]関東 新たなる時代のものづくり改革

景気不透明、働き方改革、新技術(5G など)の潮流…
未曽有の大変革期を生き抜く日本の製造業の姿とは?

————————————————————–
 この不確実・大変革の時代に企業が生き残り・勝ち残るためには、常に市場優位に立ち高収益工場経営を追及し続けるマインドが必要です。そのためには従来の殻を打ち破った「トップダウン・ミドルアップダウン・ボトムアップ」の機能強化を図り 仕事の澱み(ムリ・ムダ・ムラ)を排除し清流化を図る事が不可欠です。本セミナーでは当社独自のVPM手法を切り口に大胆な変革プロセスの「改善・改革手法&事例」を併せてご説明・提案致します。
————————————————————–
【講演内容】
(1)企業を取巻く社内・外の環境変化は!
  モノづくりにどの様な脅威・機会が発生し、その為の課題と対策とは何か!
(2)不確実・大変革期での「生産革新」とは
  「ムダのない仕事の流れ」の重要性
(3)トップ・ミドル・ボトム「協働」の必要性・各階層別管理機能の「あるべき姿」とは
(4)高収益工場経営実現の計画概要と進め方   
  ・四つの力の理解と活動概要について
  ・部門機能別の指標管理の在り方について

※プログラムは一部変更になる場合があります。