[自動投稿:セミナー]関東 まず、自分たちで始めてみよう!「工場へのIoT導入、その第一歩」 試験的運用から本格導入までのステップと課題

中小規模の工場に於いて人手不足や、技能伝承の問題が逼迫した課題になっています。「IoTを活用し、様々な見える化を進め、生産性向上や保全などに役立てたい」と考えるものの、何から始めて、どう発展させれば良いのか、その解は千差万別で悩んでしまいます。本セミナーでは、最近の技術や選択肢を示しながら、まず自分で安価に始めてから、大規模なシステムを構築する課題まで、実例を交えて分かり易く解説致します。
————————————————————–
【プログラム】
(1)IoTの現状
 1.世の中を取り巻くIoT
 2.工場のIoTで何ができるのか、その目的は?
 3.既存設備に後付けするIoTの例
 4.IoT構築に於ける中小規模工場の悩み
(2)IoTの構成要素
 1.IoTの全体像とその要素技術
 2.様々なセンサーとデータの集め方
 3.データ送受信の様々な方法
 4.データ保存から分析、見える化、活用方法
(3)自分で安価に試験導入する
 1.まずは社内エンジニアで作ってみる
 2.システム構成の検討からハードウエア準備
 3.ソフトウエア設計の第一歩
 4.実機を使って体験してみよう
(4)本格導入へのステップと課題
 1.本格導入への壁、考慮すべき点
 2.安定性やセキュリティーへの考察
 3.外注による開発の効果と懸念点
 4.更なる分析ツールやAI活用への展開

※貴社の現場改善の課題等ありましたら「メッセージ」欄に、FAXの場合は用紙にご記入ください
————————————————————–
【セミナー対象者】
・IoTを工場に導入検討中の技術系 課長、係長 様