[自動投稿:セミナー]関東 パワハラにならない部下指導 パワハラと指導の違いを理解する

『パワハラにならない叱り方をあなたも』

パワハラは、従来型とは違ったパターンが増えています。すなわち、上司は全くパワハラの意識がなく、指導のつもりでやっていたことがパワハラと捉えられてしまうケ−スが増えているのです。何が適正な業務指導であり、何が違法なパワハラとなるのかは、ケースバイケースと言わざるを得ないのが実態です。ここでは、パワハラと指導の違いをきちんと認識させその認識のもとパワハラにならない叱り方を学びます。
————————————————————–
【プログラム】
(1)パワハラの現状
  1.最近のハラスメント裁判の傾向
  2.パワハラの現状 他
(2)パワハラとは?
  1.パワハラの及ぼす影響
  2.パワハラの成立する3つの要件
  3.パワハラの行為者になった場合の責任 
(3)事例研究
  ●パワハラかそうでないか判断する
(4)パワハラにならないための叱り方
  1.「叱ること」は上司の責任
  2.叱り方のポイント
  3.叱り方訓練
(5)パワハラと指導の違い
  ●パワハラと指導の分岐点

☆貴社に合わせた出張セミナーにも応じます

※貴社の世代間ギャップで実際に困っていることがあれば「メッセージ」欄に、FAXの場合は用紙にお書き下さい
————————————————————–
【セミナー対象者】
・パワハラの正しい知識を学びたい管理職
・パワハラにならない部下指導、叱りかたを身につけたい管理者