[自動投稿:セミナー]東北 勝ち組企業は必ず実践している 工場を発展させ続ける『問題解決手法』 全ての改善・改革活動は問題解決の繰り返し

 ますます厳しさ増すこれからの企業間競争の時代において、競争して勝ち残るためにはどうしたらよいのだろうか。それは管理監督者を中心に力を合わせて工場の問題課題を今まで以上に見つけ出して問題解決(改善・改革)を積極的に推進する事が必須です。そして、工場で働く社員の現場改善力を向上させ、本当の意味で問題の少ないレベルの高い工場を実現する事が大切です。本セミナーでは、問題の定義やアプローチの仕方、解決に導くステップとは何か、を学習します。
————————————————————–
【プログラム概要】
(1)工場における『問題』とは何か 
   問題を問題と感じる事から抜けてませんか
(2)問題解決に向かう『活動ステップ』
   活動を止めない、導き方の明確化
(3)活動を継続させる『仕組み』を作る
   永続的に行動する活動計画と必要な準備
(4)仕組みも人も進化を睨み人を育てる 
   仕組みそのものの評価と進化、人材育成
(5)(グループワーク)活動活性化の課題
   参加者みなさんで活発な活動について検討します
(6)VPMでの現場改善
   テクノ式価値生産の進め方
————————————————————–
【セミナー対象者】
 管理者、監督者 及び その候補者の方