[自動投稿:セミナー]東北 超変動時代のマザー工場再構築 量産国内回帰、受注の大幅増減、深刻な人手不足、物流環境の変化

 これまで幾度も難局を折り越えてきた経営手法、経営手腕は、昨今の国内外の経済環境、雇用環境の変化により、いま大きな転換期を迎えております。
 では、いま何を、どのように変えていく必要があるのでしょうか?
 申し上げるまでもなく、答えはひとつではありません。成功事例がたくさんありますように、成功に至る道筋もたくさんあります。当セミナーは、その道筋のなかに共通する成功の鍵をお示し致します。
————————————————————–
【講演内容】
1.成功するQCD改善活動は、人材育成と車の両輪のように動く
2.成功のキーワード「C改善」と「D改善」とは?
3.刻々の振返りができる仕組みづくり(データの使い方)と見える化
4.従業員のポテンシャルを引き出すVPMの仕掛け方とは?
5.ムダ=改善余地がもたらす原価低減好事例紹介

最近の投稿

アーカイブ