[自動投稿:セミナー]関東 「直接、間接部門の連携力」で勝ち抜く! 『生産部門総合改革』 超人手不足、働き方改革… 問われる企業力と人財育成

 労働力人口の減少や働き方改革、2020年以降の市場の不透明性など、多くの国内製造業にとって取組む課題がいま山積しています。“新たな時代のモノづくり企業”として他社との競合を勝ち抜いてゆくためには、現場の改善力に加え間接部門の現場支援機能を強化する、“直接部門と間接部門が連携、一体化した総合力”で、改革を強力に推進してゆくことが求められます。
本セミナーでは、その現場での実践事例を交え、テクノ経営が考える改革をご提言致します。
————————————————————–
【講演内容】
 ■ 従来の現場改善における閉塞感と限界
 ■ 改善活動と働き方改革の関連性と重要性
 ■ 現場から発信する間接部門の課題顕在化
 ■ 間接部門の支援力強化による現場改善
 ■ 直・間部門間の「コミュニケーション」
 ■ トップが主導する直間一丸の人づくり改革
※状況により内容が若干変更となる場合がございます

最近の投稿

アーカイブ