[自動投稿:セミナー]北陸 顧客要求・人材不足に打ち勝つ! 『即実践!生産性改革』 「モノと情報」が淀みなく流れる高生産性工場

労働人口減少による人材不足が深刻な日本の製造業において、製造部門を主体とした
生産性向上への取り組みは、どの企業も既に実践してきているが、加速する人材不足に
追いついていけず、市場要求への生産対応に苦慮している。この状況を打破するために
経営者が今、取り組むべき課題は、直接部門・間接部門が連携し、組織やシステム全体で
製造部門のパフォーマンスを最大限に発揮させる企業運営プロセスを構築することである。