採用情報:コンサルタントを知る

コンサルタント井原 コンサルタント伴 コンサルタント鳥取 コンサルタント本田


コンサルタント井原

モノづくりを突き詰めるためコンサルタントに転身

東証一部上場の電子部品メーカーで生産技術・製造現場を経験しました。さらに総務や改善推進室まで、あらゆる仕事に携わりました。
改善推進室ではリーダーも務め、改善活動の面白さをもっと追求したいと思うようになりました。
製造業コンサルタントはあらゆる製造業の顧客と向き合う、変化も刺激も多い仕事と考え企業研究を続け。テクノ経営総合研究所なら自らを大きく成長できると考え入社しました。
現在、自らの成長を実感する日々をすごしています。
コンサルタント井原

入社前の不安はお客様との対話で解消

コンサルタント未経験でも大丈夫だろうか?最初は誰もが不安に感じると思います。私を含めテクノ経営総合研究所のコンサルタントは、ほぼ全員がコンサルタント未経験で入社しています。実際、前職での経験が多いに役立ちますし、それだけでなく、日々の勉強も欠かせませんが、コンサルティングは人の潜在能力をうまく引き出せるかどうかにかかっているとも思います。論理性はもちろん必要ですが、まずはシンプルな対話を意識することでお客様と心通わせることが大事ですね。

初めてのコンサルティング先のお客様から、心のこもった「ありがとうございました」の一言をいただいた時、入社前の不安が払拭されたことを良く覚えています。

コンサルタント募集詳細へ 会社説明会へ