1. 間接部門改革の 基本的な考え方と進め方

    間接部門改革が必要な理由 日本生産性本部が公表した『労働生産性の国際比較2017年...

  2. 改善活動は何のために

    どこの会社でも改善活動を実施していないところはありません。では、改善活動は何のために...

  3. 働き方改革―成功の秘訣

    生産性や品質向上など、企業の抱える課題は数多くあります。最近、「日本の生産性は低い」...

  4. 「制度や設備投資に頼らない、本質的な働き方改革」

    最近「働き方改革」という言葉がにわかに注目を浴びています。日本社会の労働力人口が減少...

  5. カイギを斬る

    会議で意見が出ない、周知できない、物事が決まらない、決まったことが実行されない、そん...

  6. 間接改革「OVM」の進め方(2)

    2.どのように改善・改革を進めるのか? 1)部門全員のすべての業務を棚卸しします。...

  7. 間接改革「OVM」の進め方(1)

    多くの製造業では、工場において全社的生産革新活動を展開してきましたが、「全社的」とい...

  8. 間接業務改革のポイント(3)

    3.成果を生み出す間接改革 (2)マルチスキル化と技能伝承 生産革新や間接部門の...

  9. 間接業務改革のポイント(2)

    3.成果を生み出す間接改革 (1)成果を生み出す組織体制 新しい間接部門改革では...

  10. 間接業務改革のポイント(1)

    1.今日の間接部門改革の必要性 ものづくり企業において、次のような言葉を良く耳にし...